So-net無料ブログ作成

ブログ引越し [日記]

新ブログ
http://blog.livedoor.jp/stedman0416/

新生活を機にブログ引っ越します。リンクなどもチョビチョビ更新しています。
nice!(0)  コメント(0) 

おひさしぶりです。 [日記]

大阪に引っ越しました。
バタバタで皆さんに挨拶できませんでした。
近いうちに遊びにいきます。

大阪市立大学理学研究科に進学しました。
研究対象は、シクリッドというか・・・・

ディスカス(Symphysodon属)です。

やっとやりたかったことを見つけることができた思っております。

IMG_1654.JPG
自家産(スーザンレッドクロス)

IMG_1667.JPG
自家産(Wild Heckle cross * 46LS)

IMG_1601.JPG
Dingerkus and Uhler(1977)の二重染色法によって染色されたディスカス稚魚(Wild F1, 孵化後35日, Body length14mm)の尾部。

これからも気が向いたら更新します^^
nice!(0)  コメント(4) 

報告まで [日記]

写真が用意できなかったので、ノーフォトーで行きます。

FACEBOOKの方には、書きましたが大学院試験合格しました。

あえて隠す必要もないと思うのですが

O坂市立大学大学院理学研究科生物地球系専攻動物機能誌生態学研究室です。

大学院では、ディスカスの研究をしたいと考えています。

思い返せば、このブログを始めた時、僕の偏差値は39wwww

勉強とは、縁のない人生でした。僕の原動力の大体は、魚・ディスカスです。

ありがとう、魚。

ありがとう、ディスカス。

最近は、水産総合研究センターの船乗ったり、実習船で調査行ったり比較的多忙で

つけが来てますが、なんとか立て直します。

明日は、サンプルの解剖があります。

がんばろwwww


nice!(0)  コメント(14) 

体型 [日記]

こんにちは。
そろそろブログの上にCMが出そうなので更新します。

体型について

体型がいいディスカスといったら南岸系統??

南岸は当然いいですが、ぼくはヘッケルもかなりいいと思います。

IMG_1272.JPG
IMG_1273.JPG
上がヘッケルクロスです。下が少数ですが新しく採ったB-H系統の自家産です。
サイズはほぼ同じですが鰭の大きさが違います。ヘッケルクロスは鰭がでかいです。

IMG_1275.JPG
ちなみにB-H南岸系統です。参考までに^^
nice!(0)  コメント(23) 

僕の近状とか将来のこと [日記]

46CROSSCROSSヘッケル君(要検討)近状

IMG_0584.JPG
IMG_0581.JPG
よく見るとセンターバー出てますね。写真じゃ見えないですが・・・

もしかして見えてるのは僕だけという落ちかもしれません(爆)

ちなみにちょっと細いのはまた、別の子供です。

ちょっと、こいつら含め育成うまく行っていません。
ヘッケルってこともあると思うんですが毎回僕は残せる子供が少ないです。
商売ベースではないのでいいのですが、それだけ選択肢狭まるってことだし・・・
センターバー狙いなら致命的・・・さらにケチをつけると極限体長(水産用語?)小さすぎます。
これも育成が下手ってことですね。あと根本的に気づいたのがARROWさんやB-HOUSEさんなどの
プロ中のプロの方々や上手い人とくべると比べると
体高が体長に対して1:1の比率に近づく時期になってくるサイズに差がありすぎる・・・。
簡単に言うと体高がつき始めるサイズが僕の育成方法だと小さすぎる。
もっと簡単に言うとブライン少ない??????

でもブライン与えすぎると水質の関係から鰓を痛める場合が多い気がする。
あとワイルド系を親に使うと特にシビアですね。
体着中は子供より親のご機嫌取りという感じです。最悪食べられるし・・・。

育成も含め、もう一歩先に進むに当って転換すべき点な気がします。
親から早く外すのも手だけど自信はないですね。
その点、B-H系のBH×SRとかイナヌ紅雀(近日公開、数めちゃ少ない)はチートを使いつつも
上手く行ってるのかな???あとは僕が〇漏して早い段階から発情させないことかな・・・
今、12cm強くらいだから夏には使えるだろうけど、秋までは待とう(誓)


ちなみにヘッケルクロスの親はこんなんです。
IMG_9819.JPG

IMG_9824.JPG
すばばしい!!!


IMG_9747.JPG
水草水槽。T野先輩(OB)と苦労して管理してました。いや、してます。

グダグダ、書いてますがまだ書きます。書きたい気分なんです。
思えば、このブログは現在はショップオーナーであられる
タケ〇オさんが現役カリスマディスカスブロガーであられる頃に始めました。
正直DISCARROWホビーストクラブの皆さん、ディスカスブロガーの皆さんに憧れる形、
仲間に入りたいと思う形で始めたブログでした。

思惑通りディスカス業界??の皆さんは僕を仲間に入れてくれました。

当時僕は正直に言ってカスでした。ディスカスではなくカスでした。
中学、高校ともにろくに行かず、親父どころか爺さん婆さん(主にこちら)まで頭を抱えさせてしまう
ドウショウもない奴でした。無気力で魚はこそこそ知ってたけどだったけど夢もなく
山手線をクルクル回るだけの毎日でした。

そんな僕にディスカスは夢を与えてくれました。
正直こんな面白いものがこの世にあっていいのか、って思いましたよ。
僕は山手線をクルクル回るのをやめて新宿から毎日神奈川に向かいました。
ディスカスは面白い魚ですがディスカスを取り巻く人も最高です。

初めてガチマニアと話したあの日のことも
コンテスト会場でクラブに八矢さんが入会を誘ってくれたあの日も
クラブの初会合がなぜかカラオケで会議でやたらキラーパスを貰ったあの日も

僕は必死でした。ディスカスの知識をオジさま方から吸収して
隙あらばいつか倒してやろうと必死でした。結局倒せないままですが
誰が何と言おうと輝かしい青春でした。僕の青春の相手はディスカスとおじさんたちだったんです。

僕はディスカスをもっと深く学ぶために大学に進学しようと思いました。
でも偏差値39の僕を入学させてくれる大学なんてないですよ。
一浪して必死こいたかと言われれば水替えしながら勉強した程度ですが
一浪で今の水産大学校に入学しました。

昔はよく書いていたけど最近はいかに大されたことかわかり
億劫になり書きませんでしたが研究者になりたいと思いました。

大学の専門科目は優しか捕りませんでしたし、他学科の授業も一番前で積極的に参加しました。
研究室に配属されてからは毎日休まず休日も研究室に行き、勉強をしてデータをまとめて
関連論文を読みます。英文ならアブストだけ読みます(汗)。
論文も書きます。9月には学会発表させていただけるかもしれません。

部活(生物部)では部長に任命され仲間と日本全国の珍魚類を採集して回りましたし
海外ではペルーアマゾン、インドネシアにも行きました。

ペルーアマゾンでは念願のディスカスを採取し
飼育産卵まで持ち込みました。今はお休み中ですが次は成功させたいです。

インドネシアでは後輩とホテル一つすら予約せずジリ貧でいきましたが
しゃべれない英語でなんとか胎生メダカゲットしました。

何が言いたいかっていうと、僕を誉めてほしいわけじゃなくて
ディスカスが無気力、無能力、無学力の僕を変えてくれたんです。
ドン引きしてるかもしれないですがディスカスってすごい魚なんです。

東日本以降ディスカスはじめ観賞魚業界は盛り上がりに欠け、
ショップもホビーストもどんどん減っていくばかりです。

僕はディスカスと同じくらいディスカスやっている人が好きです。
結構黒いところも見てきましたが、大好きですね。

変態でマゾで嫁とけんかし泣きながら水替えをしつつ水槽増築交渉をする、
そんな人間になりたいです。なりたいんです。



まぁなんでこんなことを書いたかというと一身上の都合が多く半分は愚痴なんです。
同輩は就活をして、年子の妹はいつの間に立派になり某業界最大手企業に就職をきめました。
僕はというと大学院進学を名目に彼らに比べて怠惰な日々を送っています。
ちょっと焦りもありました。がそれも一興と思っていました。

しかし、最愛とも言うべき僕が最も誉められて嬉しかった人、祖父が他界したのを皮切りに
我が家はいいことなしです。ついには母が倒れてしまい、
正直今後は生死には関わらなかったものの今後経過はよくはないようです。

正直、最近はひさしぶりに悩んでいました。というか悩んでいます。
家庭が困窮し閉塞した日々を家族が送っているのに
僕は仕送りと奨学金を使い月2万円の電気代を使ってディスカスを飼育し
生半可な勉強をしに大学にいっているのではないかと?

こんな甘ちゃんな僕が大学院に行っていいのかと?

僕は大学院ではディスカスもしくはシクリッドの研究を可能であれば
したいと思っています。

マスターをおえドクターをおえポスドクになり食いつないでできるかわからない就職をする感じと
思っていました。なんとかなるだろう。最悪家族に支援してもらおうなんて考えてました。

僕は研究者になるには計画も甘ければ実力も甘く危機感も甘いです。

でも、研究者を目指しています。
僕はビジョンが固まりすぎたせいで企業に自分を受けこむこともできませんでしたし
此れしか考えられないんです。

まだ、試験も受けていませんが今の大学を飛び出そうと考えています。
次はどこになるかはわかりませんが決まったら書きます。

僕もディスカスに支えてもらうだけでなく、ディスカスと正面から向き合えるように
方向転換したいです。そんなことを整理したくてこの日記を書きました。

研究室に行きます。実はディスカスの論文書こうと思いデータを集めています。
そっちもやらなきゃいけないし。何かきたいのか解らなくなってきたから
多分、久々にゲロ吐き出したんでしょう。

では、また。
IMG_5868.JPG

nice!(0)  コメント(71) 

青の行方 [日記]

実家の水槽から。
バァチャンに押しつけたヘッケルがやたら青かったので報告します。
IMG_0041.JPG
IMG_0043.JPG
写真は・・・残念ですが。
僕はディスカスの青みは水でなく太陽光(紫外線?)か植物性の餌に左右されるものと
考えていますが、この水槽はその両方を備えているんですね。新たな研究課題かな??

IMG_0042.JPG
この水槽に同居中のナンナカラアドケダ。凶暴につき注意必要。


nice!(0)  コメント(66) 

ウマナナイからの [日記]

産むナナイです。
意味不明ですね。僕もそう思います。


IMG_9629.JPG
定期的に産んでいますが肝心のオスのほうが準備で着ていないようです。
オスはディスクアロー産(熊本WR19LS×((W.green×W.red)×WR46HF))です。
ナナイはボク自ら採集したものです。グリーン系はやっていないので一旦後輩に譲ったのですが
女々しくも戻ってきて産ませました。自分の採集したディスカスを増やす。まぁ浪漫あっていいですよね^^
nice!(0)  コメント(15) 

あけまして。 [日記]

トップにでるCMが更新を予感するブログ、ディスカス学部のstedmanです。
年も明けたし更新します。

調子いいです。ただ、カメラを紛失したため更新はしませんでした。

今年のトップニュースは自ら採集したペルビアンが産卵したことですかね。
食いましたが・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(43) 

WR19LS×WR46HFCROSS F1 [日記]

ただ今こんな感じです^^

IMG_9552.JPG
オスです。ただ今、自家採集物のペルビアングリーンとペアリング中です。
nice!(0)  コメント(127) 

おひさし、さらばば [日記]

ひさしぶりに日記書きます。

久しぶりですが、ご挨拶みたいになってますね。

明日は早く出ようと思っているのですが寝付けないので日記を書きます。

まぁディスカスはなかなかうまくいかなかったので部活の日記です。

部活のブログに書く方が良いと思うのですが、ブログ担当は会計になりお役御免となったので

こちらに書きます。

まず、タナゴ採集遠征に行きました。

IMG_9121.JPG
みんなで用水路で追い込み漁!!見てください。これが大きなお友達こと大学生でございます。

IMG_9117.JPG
僕です。おそらく角度によってはパンツ見えてます。関係ありません。採集は自然との闘いです。

IMG_9147.JPG
ところ変わって、また採集。

IMG_9141.JPG
ネジバナ、ポツポツ咲き乱れる?中での採集です。黄色変種と思われるドジョウをゲットしました。

IMG_9170.JPG
・・・こういうえげつない悪戯をする人もいます。

水産庁へのインターンシップが決まったので髪の毛黒くしました。
さらに水曜から一か月乗船実習でマグロの卵稚仔を取りにいくので
下宿の魚が心配です。しかもこのタイミングで産卵しました。
おそらくオスが乗っていないと思うのですが仮に体着しても
親の負担を考えると吸ってしますべきか悩ましいところです。
しかし、久しぶりのブリード成功の兆し。一筋の希望(後輩同輩に土下座ブライン)に
かけるのもありなのか・・・・・
nice!(1)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。